旅するビオダンセーラ

プロフィール

宮本 玲子(みやもと れいこ)Reiko Miyamotoreiko
ファシリテーター(under supervision)
ビオダンサスクール東京-神奈川 ロランド・トーロシステム所属

福井県敦賀市生まれ 大阪育ち
神戸大学卒一級建築士
現在大阪市内、中之島公園や大阪天満宮や日本一長い天神橋筋商店街の近くに在住

2007年、ひょんなことからビオダンサに出会いました
楽しく踊ってる途中で、ふと、
「あ、私、生きてるやん!」と気づいたんです
今まで生きてることを忘れてた、その瞬間にはっきり思い出した、そんな感覚でした
なんかよおわからんけど、とっても幸せ
みんながこんなふうに感じることができたら、
きっと、世の中から戦争や紛争はなくなると思いました
毎回楽しい、おもしろい、と続けているうちに
いつのまにか、ふだんの日々も変わっていくのがわかってきました
2013年から2016年までビオダンサスクール東京-神奈川に通って
アタマとカラダとココロで、いろんなことを楽しく学びました

普段、私も参加している大阪クラスは、
ファシリテーターの久保隆司さんが毎回東京から来てくれているおかげで10年以上続いています
大阪のように、地方でももっと身近にビオダンサに親しんでもらえる場があるといいな、との思いから、
2017年6月、広島で、スーパービジョン下で月2回のクラスを始めました
(ビオダンサ広島の概要はこちら

水泳以外のスポーツはちょっと苦手
ビオダンサのほかに好きなのは
おもに単館系の映画鑑賞、写真を撮ること、巨石、片言のフランス語と
行ったことのない所へ出かけること
ときどき、ビオダンサついでに広島のまち歩きも楽しんでいます
これまで訪れたのは45都府県、46カ国

人生という長い旅、
ビオダンサの時間はそのひとつの行程です
「いま・ここ」の、ありのままのあなたと出会う旅
供として、友として、ご一緒します